【岐阜県】トラックから落下した“瓶のような物”が乗用車のフロントガラスを突き破り、乗用車の運転手が意識不明 名神高速・下り線

場所:
岐阜県大垣市

日時:
2024/2/1

– 、1日午前8時ごろ、岐阜県大垣市の名神高速道路で下り線を走っていた車にトラックから落下した物体が直撃し運転していた男性が意識不明の重体

– 乗用車を運転していたのは、美濃加茂市に住む48歳の会社員の男性で、頭蓋骨を陥没骨折したとみられ、意識不明の重体

– 同車の助手席に乗っていた同僚の男性は怪我はなし

– 助手席の男性は、「前を走っていたトラックから“瓶のような物”が落下し、運転手に当たった」と話しているが車両はまだ特定できていない

– 名神高速は事故後、午前10時20分から一時的に通行止めとなったが午後0時10分に解除された


🔳こんなの防ぎ用ないやんけ、、、

タイトルとURLをコピーしました